焼肉には人を元気にする魔法があるッ | 焼肉なら「牛角」

予約する

安全に関する取り組み

衛生へのこだわり。
たとえば、お客様お一人に一本のトング。

お客様が使いやすく、また、肉を挟む部分がテーブルにつかないように、
デザインにも工夫が施されています。

「トング」をご存知ですか?
そうです、お肉を挟んで網の上に乗せる、あの道具。
これを牛角では、お客様お一人に一本ずつご提供しています。
それは、一人ひとりのお客様がお食事の際に、お箸で生肉を直接つかまないようにするため。
たしかな衛生管理と共に、本当の安全・安心をご提供するための、全店標準のオペレーションなのです。
これからも、安心して楽しくお食事していただけるように、良いことは進んで実践しながら、牛角ならではの取り組みを続けてまいります。

工場からテーブルまで、
安全に関する取り組みをすべての商品に
徹底しています。

施設の衛生

工場内の設備や器具、身なりをすみずみまでチェック

検査

お肉が基準を満たしているか、ていねいに検査

加工時の衛生

カット時も衛生面の確認を怠りません

運搬管理

トラックの温度管理に問題がないかどうか確認

店舗

お客様のお口に運ばれるまで、周到に衛生管理

牛角独自の調達で仕入れたお肉は、まず工場へ。工場内の設備や器具の衛生状態には常に最新の注意を払い、定期的に厳しい検査を実施しています。
お肉についても抜き取り検査で、基準を満たしているどうかのチェックを推進。続いて、お店への配送ではトラックの温度検査を行って、冷蔵・冷凍ともに適性な温度で運ばれているかを確認しています。お店では、第三者機関による、定期検査を実施。衛生管理の最高基準であるSランク取得に向けた活動を、全店で行っています。最後に、お客様のテーブルへ。安全かつ美味しくお肉を召し上がっていただくために、トングでよく焼いて、焼けたお肉はお箸でお取りいただきますようお願いいたします。